WBC

皆さん、今晩は。

今回WBCの第二ラウンドのアメリカ対プエルトリコ戦。

プエルトリコが勝ちましたね!

今回のWBCはかなりの大番狂わせがありましたが、それがスポーツの醍醐味でしょう。

さて、プエルトリコが勝ったことにより、

ドミニカ共和国かプエルトリコかになりましたね。

今のところドミニカは今回のWBCは負け無しで絶好調ですが、

プエルトリコもアメリカに勝ったことにより、勢いづいてると思います。

どうなるか分かりませんね!

 

私事で恐縮ですが、MLBはWBCに自チームの選手を出すのにかなり慎重になってますが

(WBCに出場させるとメジャーリーグでスランプに陥るというジンクスがあるようで)、

ドミニカ共和国出身のメジャーリーガー、アルバート・プホルス選手が見たかったです・・・。

数年前になりますが、アルバート・プホルス選手と斎藤隆選手と対決は見ものでしたよ!

長文、駄文になりました。失礼いたします。

コメントは受け付けていません。