不運は平等?

皆様、こんばんは。

昨日、サッカー日本代表が2014年ワールドカップブラジル大会への出場を見事決めました!

皆さんの話題やメディアもサッカーばかりでもううんざりだ、と思われるかもしれませんが、敢えて書かせて頂きます。。

試合は日本が支配していましたが、オーストラリアにゴール前へのクロスボールを直接決められるという何とも不運なゴールでした。

やばい! 負ける、と誰もが思いましたが、その後、本田選手のクロスボールが相手選手の手に当たり、それで得たPKを本田選手自身がこれまたキーパーが立っているど真ん中に決めるという、精神力の凄さを見せつけての本大会出場。

本田様様でしたね。

その後、TVでこの試合の解説をしていた宮澤ミシェル氏(元サッカー選手)が非常に良いことをおっしゃられていたので、ご紹介したいと思います。

「日本に生まれたアンラッキーなゴールは、オーストラリアにもアンラッキーなゴールが生まれる」

要は、不運な機会は皆平等、ということです。深いですね~。

まさにその通りの試合になりましたし、改めて、サッカーって面白いな、と感じた1日でした。

おめでとう! 日本代表!!

福井市にて

皆様、今晩は。

初夏に差し掛かり、だいぶ気温の方も高くなってまいりました。

私も立っているだけでじんわりと汗が出て、ハンカチの替えが必要になってまいりました。

さて、先日。

用事があり、福井市の方へ出掛けたのですが、

2時間弱ほど時間が出来、福井市内を散策しておりました。

そこで本屋さんに立ち寄り、店内を物色していると、ある本に目が止まりました。

タイトルが「死ぬかと思った」だったので、一瞬ぎょっとなりまして・・・・。

手に取り、立ち読みしていると、これが面白い。

タイトルは「死ぬかと思った」ですが、いわば「穴に入りたい」ような体験談を、

ネット等などから集めて本にしたようで、クスッと笑ってしまう体験談ばかり。

数話読んだ後に、その「死ぬかと思った」が6巻まであるのを発見し、

1~6巻大人買いしてしまいました。

皆様ももし御機会があれば、一度読んでみてはいかがでしょうか?

そこに載っている体験談に、もしかしたら皆様が体験されたものと、

同じような体験談があるかもしれまんよ?

それでは失礼致しました。

自分の時間を増やすには?

先日、敦賀市のお隣、三方郡に行って参りまして、そこで興味深いお話をお聞きしましたので、一部ご紹介しようかなと思います。

皆さん、時間が足りない! もっと時間が欲しい!! 1日24時間では満足できない!!!
と、口には出さなくても内心そう思っている方が多数いらっしゃると思います。
かくいう私も1日が30時間以上あれば良いのに! と思っています。

しかし、1日は皆24時間、残念ながらこれは不変です。

では、時間を増やすためにはどうすれば良いのか?

まず、寝る時間を減らすことが真先に思い浮かびます。

ですが、1日6時間の睡眠生活をいきなり1日4時間に変更しても、苦しいですよね。
私も「絶対に二度寝してしまう!」
と思いました。

そこで、コツがあるんだそうです。

そもそも、人の脳は騙されやすい仕組みになっているそうで、起床した時に「はぁ~、よく寝た!」と声を出して大きく背筋を伸ばす。
例えものすごく眠くても、です。

そして就寝する前に「今日もよく眠れそうだな~」と言ってみる。
例え睡眠時間が短くても、です。

すると、脳が騙されて、よく寝れたということになって、体も動くんだそうです。
そういう習慣をつけることで、それが当たり前になる、と。

よく、体が重い時や気持ちがだるいとき、「よっこいしょ!」と掛け声をかけて立ち上がりますよね?
それと同じなんだそうです。

口に出すことで、体が動きやすくなるよう、人間の仕組みってできているそうです。
逆を言えば、体を先に動かしてしまえば、脳は何故体が動いたのかを勝手に分析して、納得させてしまうんだそうです。

考えるよりもまず行動を! は、あながち的を得ている言葉だそうです。

ちなみに、実践は全て自己責任でお願い致しますね。。。

惜しかったです。

本日のセンバツ高校野球、誠に残念ながら、福井県代表の敦賀気比高校は埼玉県代表の浦和学院に敗れ、ベスト4敗退でした。

初回に先制しながらも、その裏に逆転、そして追加点を奪われの敗退。悔しい。

それでも、ベスト4に進出したという実績は十分誇れるものだと思います。

次の夏の全国高校野球では、県予選から対戦校からのマークが厳しくなると思いますが、それを乗り越えられるだけの成果と自信も得ていると思います。

4カ月後の甲子園でその雄姿を是非見たいと思います。

お疲れ様でした、敦賀気比高校!

おめでとう、敦賀気比高校!

本日の春のセンバツ高校野球で福井県代表の敦賀気比高校が見事、野球部創設以来史上初の準決勝進出を決めました!
おめでとう、敦賀気比高校!

ちなみに敦賀気比高校は私の母校でもありまして、私が居た頃は現巨人の内海選手が居ましたが、惜しくも甲子園出場はならなかった苦い思い出があります。
次の対戦相手は北海道代表の北照高校か埼玉県代表の浦和学院高校のどちらか。
ここまで来れば、何としても福井初の甲子園制覇を成し遂げて欲しいです。
あと2つ。頑張れ! 敦賀気比高校!!

まだまだ海沿いは寒いです。

最後の更新から早くも2週間!!
時間の経過が早いのか、私の行動が遅いのか(100%後者の方ですね…)

さて、もう間もなく4月に入ろうとしますが、まだまだ港湾町である敦賀市は寒い日が続いています。
本日の日中気温は晴天なのに9℃!
いまいちイメージが湧きませんが、博識の知人が言うには「簡略するとエアコンの冷房を最低温度(18℃)にしてその風口に立って体感する温度」だそうです。
……。具体的なイメージは湧きますが、体感イメージが湧きませんでしたね。
博識というのも難儀なものです。

WBC

皆さん、今晩は。

今回WBCの第二ラウンドのアメリカ対プエルトリコ戦。

プエルトリコが勝ちましたね!

今回のWBCはかなりの大番狂わせがありましたが、それがスポーツの醍醐味でしょう。

さて、プエルトリコが勝ったことにより、

ドミニカ共和国かプエルトリコかになりましたね。

今のところドミニカは今回のWBCは負け無しで絶好調ですが、

プエルトリコもアメリカに勝ったことにより、勢いづいてると思います。

どうなるか分かりませんね!

 

私事で恐縮ですが、MLBはWBCに自チームの選手を出すのにかなり慎重になってますが

(WBCに出場させるとメジャーリーグでスランプに陥るというジンクスがあるようで)、

ドミニカ共和国出身のメジャーリーガー、アルバート・プホルス選手が見たかったです・・・。

数年前になりますが、アルバート・プホルス選手と斎藤隆選手と対決は見ものでしたよ!

長文、駄文になりました。失礼いたします。

おはようございます。

昨日に続き、敦賀市は快晴です。

絶好の休日日和となそうですね。

私も釣りかドライブに出かけたいものです。

本日も快晴です。。

久しぶりの更新になります。

ここ近日晴れ間が続き、だいぶ寒さも和らいできました。

まさに、お天気様様です。。

当館2階の宴会場から思わず撮ってしまいました。